Home

不食の人

2015/03/02

母が殆ど食べなくなってから
約50日ほどが過ぎました。
一足先に不食の人です。

色んな人が「少しでも食べないと治らないよ。」
と声をかけてくれますが
私が「食べたくなければ、食べなくていいんだよ」
と言っているので
安心して食べてない。

モルヒネで時間の感覚がなくなり、
そんなに長期と認識してないのかな
とも思ってましたが、40日過ぎた頃に
「食べなくなって1ヶ月以上過ぎたね」と言っていたので
案外分かってるらしい。

先日、夜中に様子を見に行ったら
目を開けているので声をかけたところ
「まぼろしを見ていた」と言いました。

夢とも現実ともつかないものだそう。

「なんだか分からなくなってきた…」と不安そうにいうので

「大丈夫だよ〜。
何もわからなくてもいいの。
全部夢だから、楽しいことだけ考えてな。
な〜んにも心配しなくていいんだよ。」

彼女は安心しています。

みなさんもいつも安心していてね。

広告

舌下錠

2015/02/06

やった! ….ひとりごと(笑)

さて、猫にピントが合ってますが

20150204a (1)
手前の錠剤は、
モルヒネでは管理しきれない、癌の突出痛治療剤。
モルヒネの100〜200倍の鎮痛効力があるらしい。
使ったりご存じの方も多いのかしら。
私はここ1~2ヶ月ほどで新しく知りました。

薬は猫用ではなく、私でもなく「家族」用です。
ちなみに薬のお値段が(笑)
実費だと写真のが1錠で600~1,100円くらい。
通常管理のモルヒネ系のも1日3,000円くらいだ。
麻薬系は高いんだね!(保険はききます。)
というところに驚いたりしている。

在宅療養で毎日あれこれ、
触ったり、見たり、嗅いだり、聞いたり
「病気」の色々を、自分でない「人の肉体」で体験している感じ。
肉体は用途がある間は中庸さによって保護され、
用途がなくなれば放棄され、「よりよきもの」へと入れ替わる。

こんな美しい言葉と共に、
平らに安らかに愛しく見つめています。

全てが等しく消えていく過程の素晴らしさよ。。。
そこに感動する。

スピ伝染病

2014/06/06

殆どの人が「あるある〜(w」って、
複数の項目をやってきたのでは(^m^)
私もそうです。そんなもんですね(笑)

「スピリチュアル」と言う名の伝染病にご用心!
(地球人のためのスピリチュアルレッスン)より

こういう分類するのも
どうでもいいというか、所詮同じことだけど
あはは、って、単純に面白楽しい♪(^_^)

お友だちに教えてもらった動画が面白い。

あっ!落ちた。・・・

バーチャルリアリティの体験が

どれほどリアルに感じるか。。

私たちが感じている現実もこんなの。

 

仮想現実の中で大変なことになっているこの男性に

「大丈夫! ホントは何も起こってない。

その被いを取ってみて。

安全な場所にいるよ」

と、教えずにはいられない。

それが聖霊の視点だね〜☆

 

 

大丈夫

2014/05/01

大丈夫♪

それは起こってない。

何も起こってないからi(^^)i