Home

ACIMテキスト

2013/08/17

そうそう、
うちにも奇跡講座のテキスト編が届きました。

すぐにバッサー。
裁断です(*^^*)

20130816テキストa

重いからね(-.-)

20130816テキストb

前の裁断写真を見たおともだちに、誉められたわね」みみ姫

うん!
切りっぷりが「男前〜!」って言ってもらったよ(笑)

・・・
・・・
さて、コース関連書は色々出ていますが
日本ではこれだけが正規版です。
正規版以外の殆どの本は、
本来のコースにはあり得ない妥協が入り込んでいるようです。
「神の使者」や「不死という〜」に繰り返し書かれているように
以前からよくある、沢山の違う道たち。
少しでも妥協があると、もうコースではないんだけど
同じ名前になっている。

違う道を選んだって、全然自由だけど
そこは決して外せない要とも言えるとても大事なポイントなので
知っておいた方がいいです。

結局は、完璧な順番で必要な情報が届くし、
受け取る準備がない場合は、
どんな真実を聞いても解釈がすり替わるんだから
どっちでもいいと言えばいいんだけどさ(笑)
でも紛らわしいので、別の名前にするのが親切だと思うわ〜♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−
関連書のリストと読む順番のオススメ再掲載。

最初に読むのにオススメなのは
神の使者(ゲイリー)
原題は「The Disappearance of the Universe」宇宙の消滅。
続いて「神の使者」の続編
不死というあなたの現実(ゲイリー)
続いてACIMの取りまとめをしている人の話をまとめた
奇跡講座入門―講話とQ&A(ケン)

そして正規版本編
奇跡講座 ワークブック編(ヘレン)
奇跡講座のテキスト編(ヘレン)

です。
奇跡講座はあと「教師のマニュアル」があり
その三部作で完結だそうですが
まだ日本語化されていません。

関連書を読んだり、毎日のワークブックの実践が
楽しくて仕方ない。
本当に素晴らしい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。