Home

夢現

2013/06/26

グラフィックデザインの勉強をしていた学生の時
「自分の好きな言葉と、自分の顔で、自分紹介のような作品を作る」
と、うろ覚えだけどそんな課題がありました。

その時に使った言葉はハッキリ覚えているんだけど
「夢現御伽噺氾濫」っていうの
読めないと思います。
だって私が作った言葉だもん(^m^)

工夫も無くそのままなんだけど、
そしてパッと見、般若心経みたいだな..とは当時も思っていたけど
「夢現(ゆめうつつ)御伽噺(おとぎばなし)氾濫(はんらん)」
っていうのです。

これを大きなドットで自分の顔と組み合わせたポスターを作りました。
もう残ってないけど。。

「夢」と「空想」や「現実」との違いって
時々分からなくなると言うか、
そんなに意味や境界も無いような気が
ずっとしていて
ああ、やっぱりなかったんだな〜
って、
もうだいぶ前の事だけど
ふとこの課題を思い出しました。

当時はデザイン業界にパソコンなんてなく、
写真をドットにするのも自力でやって、
それを絵の具で微妙に色を変えて描いていた。
今はチョイチョイっとあっという間に
似たようなのが出来上がります。
便利だわ〜♪

20130625夢現a
(画像はイメージ)

ちなみに、80名近くいたデザイン科の他の仲間達が
どんな言葉を使っていたのか
誰一人の分も、全く覚えていないなっ!(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。