Home

ACIM

2013/06/18

本のページを更新しましたが

奇跡講座関連の書籍が、とてもとても面白い。
ワークブックの実践とか、もう一度読み直しとか
そんな日々です。

しかし、これは、他の本以上に、タイミングがありそうです。
タイミングが合わないと、投げ出すかも(^^)
惹かれたら、そのタイミングです。

最初に読むのにオススメなのは
神の使者
原題は「The Disappearance of the Universe」宇宙の消滅。

もしタイミングが合えば続いて
不死というあなたの現実
「神の使者」の続編です。本を出した後の著者の体験がとてもいい。

奇跡講座入門―講話とQ&A
奇跡講座の世界での翻訳の仕切りなどをしているケネス・ワブニックの講話集。
とても清らかな気持ちになった。

奇跡講座 ワークブック編
奇跡講座は「テキスト」「ワークブック」「教師テキスト」の3つからなっているそうだけど
そのワークブックの正規版。色々でているけどこれだけが正規版です。

以上がオススメ。
テキスト編がそろそろ出るそうです。

・・・
・・・
・・・

それから、もう1冊最近読んだ本、
スピリチュアルとかに抵抗を持っているような人でも
この本はすんなり入るかも。
「普通がいい」という病
やさしくて面白かったです♪

・・・
・・・
・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。