Home

ハラ補足

2013/03/21

mixi経由でコメントをいただきました。
珍しいわ(^m^) ありがとう〜。

「ハラ、ってなに?」

20130314ハラとハートc

ハラは腹、丹田とか下丹田とか、第二チャクラとか
その辺と思ってくださいませ。

頭でなく、そちらの声を聞く、という感じ。
その感じは頭で考えると分かりません。

誰でも本当は降り注ぐようにその感覚があります。

「理由はわからないけど、なんとなくそんな気がする」
「こっちのほうが損なんだけど、やってみたい」
「これはお得なんだけど、惹かれない」

みたいなところ。

=================

私たちは死んだら終わりでなく、何かがまだ続く、、らしい…
という考えはだいぶ浸透しているので、
ここは実感はなくても理解しやすくなりましたが
死んだらどうなるか、というと、

以前の投稿
輪ゴムとホッチキス」のように

20130224輪ゴムc

こうやって有限を楽しんでいたのを

20130224輪ゴムa

こんな風に戻すだけ、
(今はこれが一番しっくりしてます♪)

または

前世」のように

20121006前世f

こうしていたのを

20121006前世g

こう

20121006前世h

戻すだけ。

==================

今、私たちは有限を楽しんでいるけど
本当は全てが私たちの中にあります。

全てってどのくらいかというと
一瞬で全てを汁」の中で書いたように

20120828一瞬e

宇宙の果ての超マクロから、
原子より小さい超ミクロまで、
なおかつ多次元的に全部、
一瞬で分かっているような感じ。

でも、身体・肉体を持って地球にいて
有限を楽しんでいる今は、何もかも全部知っていない方が
大変都合がよかったのです。
体験のために。

20130224輪ゴムf

それでも、
「たった今、ここで」どうしようか、どうしたいか
というのを、
その膨大な無限の情報の中から
ピッと引っ張り出すのが、
閃きとか直感とか、ふと気づいたりすることです。

20121016閃きd

これは、分析とかしなくても
一瞬で「わかる・・・」という感覚。
「知っている」「知っていた」という感じでもあります。

20121016閃きe

頭で考えたのでは思いつかないような
制限を外した創造が行われます。

この生き方に選び変えると
すごく楽ちんで楽しいんですよ!

20121016閃きg

たった今のことが最優先だから
とってもシンプル!

20130301ガイドf

ふふふ(^^)

でもこの一瞬の感覚は、頭でサッとフタをされることが多い。
まるでそんな感じなどなかったかのように
一瞬でフタをします。
ある意味、「お見事!」なんです☆

それを意識してみると、だんだん馴染んで来る。

段階とかそれぞれのプロセスがあるんですけどね。
みんな違うので、どうなるのが良い、というのは
ないみたい☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。