Home

満月

2012/09/02

昨日のブルームーンの写真は午前2時頃に撮ったのですが
気持ちがなんとなく朝の散歩をしたくて、そのまま起きていて
夜明け少し前に散歩に行きましたよ。

ちょっとした駐車場のスペースから広がる西の空に
金色っぽく、強く光り輝く月がいました。
夜中よりずっと大きく見える、沈みかけの月。

写真はないですが、私の記憶にはスバラシイ月が焼き付きました。
月って、不思議と「会った」という感じになる。
とても、うれしかった。

・・・
さて、満月ということで
満月瞑想のことを思い出していました。

満月に不要なモノを吸い取ってもらう
みたいなそんな瞑想☆
「ananに載っていたよ」と教えてもらったこともあるので
よく紹介されているのかな?

やり方はうろ覚えですが…
いくつか不要な事柄をあげて、月にそれを渡して引き受けてもらいます。
そして、替わりに、月のパワーをもらう、
そんな感じだったと思います。

2010年の秋から4〜5回やったうちの2回目くらいだったか、
面白い体験がありました。

私の不要なことというのは
・人一倍ありすぎる過剰な食欲(食べ過ぎ)
・人前で話すとき緊張したりあがったりすること
・お金についての考え(ただのエネルギーととらえたい)
など、その他数個の願いをかけました。

ひとつずつ、順番にやっていきますが
離れ方がとても具体的な体感になって、
そして、全部違いました。

例えば、、、、

網のようなものに粘っこいゼリーのような
何かの固まりがひっついていて

それが網と一緒にまとまって月に引き寄せられて行ったり

そうかと思うと
背骨に添うように、竜巻のようにギュルギュルと
勢いよくエネルギーが吸い込まれて行ったり

ぼわ〜〜んと前面全体が赤く熱をもって、
その熱がジワジワと出ていったり

空中にいくつもナイフで切ったような鋭い切れ込みが入って

その切り口から

もや〜ん、と白い煙が出ていったり

板のような、セロファンのような四角くて薄いのが
ペタペタっ、と吸い付くように貼り付いて行ったり

床から松の葉みたいなトゲのようなのが生えてきて

それが、次々抜けて
月にドンドン突き刺さったり

次から次へと、予想外に勝手に起こりだす体感に
次はどんな風になるんだろう!!?と
すごく楽しんでいました。

どれがどれだったか、全部は覚えていないのですが
熱がもわ〜っと行くのだけは
「人前で緊張したり、あがったりする」
だったのはハッキリ覚えています。
これはわかりやすいな・・・^_^;、って思ったので(笑)

で、これらも面白いのですが
月は全部を引き受けてくれたわけではなく
そのままだった願いもありました。

床のあたりでずっとモヤモヤネモクモクバネバしているだけ。

これは「概念を使うクセ」だったか。。。
願いが大ざっぱすぎたのかもしれません(^m^)

これで
あれこれの「持っている」「使っている」モノって、
こんな風に、カタチにすると違うんだ、というのが
よく分かった体験でした。

つまり波動・周波数の違い?
当時は周波数とは分かりませんでしたが(^^)
とにかくね
とっても楽しかったよ〜♪

広告

2 Responses to “満月”

  1. 多田羅 かおり Says:

    沈みかけのお月見、見てみたい。。。

    満月瞑想も楽しそう♪

    今度、体感してみようかな。

    • sumiso Says:

      私にとって月は、宇宙、自分の意識への窓でもあるような、うれしい感じになります(^^)。
      海の上に浮かぶ月もゆったり見てみたいな〜って、昨日思いました♪


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。