Home

20161116e

中央アート出版「奇跡講座 ワークブック編」
151より(一部)

JACIM

20161025aa

奇跡講座ワークブック151より(一部)
JACIM

20161024aca

20160927ca

今、何を選ぶか、今、意欲を持つか

それだけで十分ということですね。

 

 

 

奇跡の原理

JACIM

 

 

手書きの投稿は字の練習も兼ねているんですが(笑)
こうしてみると、印象が硬いなぁ。

味覚

2016/09/24

久しぶりに、8〜9年ぶりで会ったおともだちが
脳腫瘍を切った、とかやっていたらしい。

10時間くらいの手術だったそうで
色々聞いたんだけど、
私がすごく興味深かったのは
しばらく後遺症で、食べ物を食べるとき
口の中で、右半分は味が分からない
という症状になっていたそう。
半分だけの味覚障害ですね。

そうすると、左半分に食べ物がある時は美味しいんだけど
右半分に食べ物が移動すると
何を食べていても「砂」が口の中に入ってるみたいで
気持ち悪いだけなんだって。

面白いね。
いかに味覚だけで、食べてるかが分かる。
以前やはり味覚障害になった人が
その人は全体がそうなってしまったので
何を食べても雑巾みたいで
食欲が全く湧かない。って言ってました。
当時はふーん、って聞いていたけど
今にして思うと、かなり辛かったんじゃないかなぁ。

友人は味覚のありがたみを実感・感謝したそう。
でも
私は美味しいモノを食べるのが大好きで
一日の殆どを食べ物のことを考えて過ごしてる
と言っても過言ではないくらいなんだけど
味覚が失われたら「砂」や「雑巾」になるものに
一日の殆どを費やしているんだな。
って思った。

ただそう思った。